バレーボール女子必見!へそ毛の処理は大丈夫?

へそ毛の処理方法

家庭用脱毛器

へそ毛を家庭用脱毛器で処理することができます。
しかし、完全に脱毛するまでには、少し時間がかかってしまうのがデメリットです。

最近の家庭用脱毛器には、レーザー脱毛と光脱毛があります。
お腹の毛には比較的広範囲を照射できる光脱毛、へそ毛には狭い範囲を集中的に照射できるレーザー脱毛が最適です。

毛が濃かったり、毛の本数が多いほど時間がかかるので、へそ毛はお腹の毛よりは早く脱毛できます。

家庭用の脱毛器の場合は、2週間~1ヶ月の間に1回照射できて、本格的にツルツルになるのは半年後くらいになります。

家庭用脱毛器の価格は、機器によって違いますが、相場はだいたい2万円~5万円程度なので、そこまで高価なものではありません。

脱毛サロン

もちろん、脱毛サロンでもお腹やへそ毛の脱毛ができます。
むしろ、毛が太いので自己処理よりも、脱毛サロンでしっかり脱毛してもらった方がいいのかもしれません。

脱毛サロンによって料金やプラン内容が違いますが、相場としては、2回の脱毛で6,000円程度、8回で15,000円程度、12回で25,000円程度となっております。

お腹やへそ毛は太くて濃い毛が多いので、脱毛回数が多くなることが多いです。
毛が生えている範囲が広くて、本数が多いと、それだけ脱毛回数も増えてしまいます。
完全にツルツルになるお腹やへそ毛の脱毛回数は8回から12回程度です。
脱毛サロンは、毛周期に合わせて2ヶ月に1回のペースで脱毛をするので、家庭用脱毛器と比較すると、完了までの期間がほとんど同じです。

医療レーザー脱毛

脱毛サロンの光脱毛よりも、確実にスピーディーに脱毛できるのが、医療系の美容クリニックのレーザー脱毛です。
へそ毛が気になって、実はカミソリで剃ってみたという人もいるかもしれませんね。
しかし、剃るほどに濃くなりますし、抜くと毛が太い分、痛くて大変ですよね。

美容クリニックのレーザー脱毛なら、レーザーの力で毛の毛根から壊して脱毛するので、一度脱毛すると濃くなることはありません。
脱毛サロンよりも施術回数が少なくて済むので、すぐにでも、へそ毛をなんとかしたい人におすすめです。

回数は脱毛サロンの半分で多くても5回程度、料金は5回で6万円程度になります。

もちろん、広範囲にムダ毛が及んでいる場合は、回数が必要ですが、へそ毛くらいなら3回程度で脱毛できます。